白い原稿用紙

漫画描きの日常日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア版サディスティックボーイ

2010.01.09 (Sat)

以前 日記でお話した
【サディスティックボーイ】イタリア版
一巻目が 
無事出版されたそうです。

以下はイタリアの出版社のご案内ですが
話の種に 覗いてみようかしらと思われた方。
とってもフェティッシュなサイトですので
ロマンス系の読者様におかれましては
クリックをお勧めしません (;^ω^)ノ

とりマイア名での ばっりばり18禁系 ハードSMボーイズですが
下記のページだけなら 問題はありません。
そこから 他のページにとびさえしなければ たぶん(;^ω^)(;^ω^)ノ

とりマイア紹介ページ
コミックス紹介ページ

ざくっと イタリア語翻訳にかけてみましたが
星の館の方の紹介もしてくださっているようです。
でも ネットでの翻訳は壊滅的によくわかりません。(;@∀@)
写真は  日本でのインタビューの時のものです。
近所の喫茶店♪

お知らせが来た時
使った画像を送っていただきました。
販売促進のために はがきとかしおりとかを
作ってくださったそうですのん。

↓ これがそのポストカードなんですが

posutoka-do

この 裏なんですけども

ポストカード裏

このキスマーク (;^ω^)

あとがきの最後に冗談で書いたキスマーク。
トリミングして使ってくださったのね
お おもしろすぎです。
あたくし 同人誌にも ここまでのお茶目はしなかったような気がいたしますが
気のせいかもしれませんけども。


以下続いて 二巻、三巻と出ていくそうです。

表紙は 日本版と同じもの
でも 文字がイタリア語というのが 嬉し恥ずかしいです。

サディステック表紙

恥ずかしいといえば
中身の修正がどうなっているのか とっても気になるところ。
以前 台湾で出していただいたものは 
そりゃー 真っ白に修正されていたと記憶しているます。

イタリア版や いかに??

絵ですか?
もちろん 原稿には ばっちりしっかり描き込んでありますとも。
コミケで発禁いただいたくらいですし。

修正は編集部におまかせしていましたのー。

スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

藍まりと

Author:藍まりと
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

フリーエリア

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。