白い原稿用紙

漫画描きの日常日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼよん

2012.01.04 (Wed)

さて今日もブログを書いてるけど
べ べつに 年が明けたから心を入れ替えて
ちゃんと更新しようなんて思ってるわけじゃないんだからねっ
とかツンデレ炸裂させてどうする。

きっと昨年はみんな思ったと思うけど
今を ちゃんと生きていかなきゃな~~と。

何もありませんように、と願うより
何かあっても 乗り越えられますように、と願おう。

いろいろ覚悟が出来ると逆に居直って
気持ちに余裕が出来たかもしれないな~と思ったりいたします。



それはともかく、
このお正月は余裕があったので
家にお客様をお迎えして
兄一家と 友人夫婦がいらして
たいした料理もお出ししなかったけど
差し入れも頂いて思う存分食べたわ。

や やばいわ。

それでなくてもこのところ
仕事があけると キロ単位で肥えているのよ。

漫画家には二種類あって
仕事があけると やせるタイプがと太るタイプいがいる。
以前は前者だったあたくしったら
いつの間に後者にクラスチェンジしたかしらっ。

そういえば昨年の終わり、
久しぶりに繁華街に遊びに出た帰り、
終電に間に合うかと慌てていたスクランブル交差点で
信号が点滅し始めたの。
広いその道路を渡りきってしまおうと全力疾走したら
向こうから
同じように思ったと思われる
恰幅のいい紳士が走ってくるのが目に入った…時には
すでに遅く
お互いよけきれずに思い切り正面衝突…!

ぼよん

それは ちょっと夢のようなぶつかり心地でしたの。
最上級のマットレスでもかなうまいと思えるような
心地よいぶつかりごこち*・゜゜・*:.。..。.:*・゜ヽ(

「失礼」
と紳士も声をかけてくださり
あたくしも心からあやまりつつも信号がシビアなので
止まらぬままお互い前後に分かれていきましたけど

なんと申しましょうか
そのあまりのぶつかり心地のよさに
デブ専と言われるような方々の気持ちが
とてもとてもわかってしまった気分でございます。

という出来事があったのですが、
年が明けてから言うのもなんですが

もしや
お相手の紳士にとっても
あたくしのぶつかり心地は ぼよんだったのではなかろうかと
ようやく思い至ったわけでございます。

この世に
二人のおデブ愛好家が生まれた瞬間だったらどうしよう。

どうもしないけど。

そんなわけで
やみくもにダイエットとかに走るのもいかがなものかと。
こんなにぶつかり心地のいい脂肪クッションを
なにも一掃してしまわなくてもいいのではないかと!

思ったり思わなかったりしたお正月でありました。

結局どうするか よくわかんないんですけどもね。





スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

藍まりと

Author:藍まりと
FC2ブログへようこそ!

最近のトラックバック

フリーエリア

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。